COLUMN

Joseph and the amazing technicolor dreamcoat
作品の魅力を紹介!

column画像 column画像

YTJのロングランミュージカル「Joseph and the amazing technicolor dreamcoat」
本年度の全ての出演対象者の座内オーディションが終了しました!

全曲がセリフを楽曲にのせて歌い物語が進行していく ”オペレッタ形式” のこのミュージカル。
初演は1968年、15分の短編としてロンドンで上演。
イギリスのWest End やアメリカのBroadway、
世界 80か国以上の国でツアーが行われ、たくさんの人々に愛されてきました。

子供の夢、大人になってからの夢、年齢や立場、環境が変わっても
人はそれぞれが夢を見続けます。
もしも困難という壁にぶつかった時、Josephは「あきらめない姿」を伝えます。

作曲は「キャッツ」や「オペラ座の怪人」を手掛けた稀代の芸術家、
アンドリュー・ロイド=ウェバー。
作詞は「ジーザスクライストスーパースター」や「エビータ」を手掛けた巨匠、ティムライス。

この夏も物語を彩る華やかな楽曲とダンス、衣裳、その全てが観客を魅了することでしょう!


次回は、
Joseph and the amazing technicolor dreamcoat 登場人物をみなさんへご紹介します。


Joseph and the amazing technicolor dreamcoat is one of the world’s most beloved family musical.
The reason why we should play this musical in Japan in YTJ is one of the play’s theme "Any dream will do"
the members of YTJ who have a lot of dream can show you how beautiful having a dream is.
they can show it in amazing way, singing dancing and acting.
Don’t miss the chance to watch a dream coming true.
Please look forward to the next column!
Thank you.


Youth Theatre Japan
Joseph and the amazing technicolor dreamcoat 2019 creation team
HATOKAWA