COLUMN

『WORLD MUSIC』経験は裏切らない

column画像 column画像

皆様、いつもありがとうございます!
YTJスタッフの中山です。

最近、Paypayの利便性に気づき、使用し出したのですが
財布を忘れるようになり、銀行でお金を降ろせず
銀行の前で途方に暮れることが多くなりました。笑

さて、有り難いことに、この夏上演されるWORLD MUSICのJapanの振り付けを
担当させていただくことになりました。
「日本の伝統を取り入れた面白いダンスにしよう!」と
ソーラン節や日本舞踊などのYouTubeを見て
日本ならではのものを何か生かせないか・・・と日々模索しておりますが
その中で、「あ、自分狂言やってたな」とふと思い出しました。

狂言とは、昔の人の生活を言葉やしぐさによって表現したセリフ劇ですが
(昔の吉本新喜劇みたいなものです!)
実は、小学1年生からお父さんに連れられて狂言を習い始め
なんだかんだで高校1年生まで続けていました。
意味もわからずやり始めましたが、最後には免状(免許)までもらえるまでになり
歌手の倉木麻衣さんの前座として、学校で狂言をさせていただいたのはとても良い思い出です。

その後、諸々あって辞めてしまったのですが、
今でもその経験は生かされているなーと感じることが多々あります。
「姿勢が綺麗だね」と言われたり、本が好きだったり、古文を読むことが得意だったり・・・
何より、ダンスに興味をもったのは、小さい頃からエンターテイメントの世界にいたからだろうな・・・と思っています。

そう思うと意味がわからず始めた狂言が自分の人生に大きく
関係しているなと改めて感じています。
昔経験してきたことが、10年以上たった今も体の一部になっているんだなと。

これから、夏のミュージカルに向けてたくさんのYTJメンバーが色々な経験をしていきます。
オーディションであったり、リハーサルであったり・・大変な思いもするかもしれません。
ただ、経験をすることによって得たものが人生を変えることになるかもしれません!
みんなでたくさんの経験をしていくYTJメンバーたちを応援していきましょう!
そして、「あの時やっときゃよかった」とならないようにたくさん挑戦・経験させてあげたいと思います!

以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました!


WORLD MUSIC プロジェクト
中山 2021.6.7